住宅に適用されるエコポイント

景気対策として、昨年から導入されているエコポイントが拡大され、住宅に適用される複数されています。 エコ家電への交換やエコ住宅、エコリフォームで、地球にも人にもよい環境づくりに参加することができます。なお、エコポイントは、その名の通りのポイント還元があるので、住宅の購入などの時期に適しています。是非、ポラスと一緒にこの制度に注目し、環境に貢献しながら、最適な理想のお宅を手に入れちゃてください! *商品券プリペイドカード(環境寄付するなど、環境にやさしいこと、公共交通機関利用のカード) •地域振興に資するもの(地域商品券、地域産品) *省エネ環境にやさしい優れた製品、環境の寄付 *エコリフォームやエコ住宅の新築工事施工者が追加的に実施する工事等の計画 平成21年12月8日〜平成22年12月31日着工件数もの(平成21年度第2次補正予算の成立日以降に工事を完了し、提供するものに限る。) ※着工件数されては、根切り工事または基礎杭打ち工事の着手を意味します。 次の(1)または(2)に該当する新築住宅 (1)省エネ法のトップランナー基準(住宅事業建築主の判断の基準)相当の住宅 (2)省エネ基準(平成11年基準)を満たす木造住宅 ※ポイントを適用するときの基準を満たすことを証明するために登録住宅性能評価機関などの第三者評価が必要です。 *エコポイントの適用対象の工事が完了した後、事務局※窓口(都道府県ごとに設置予定)で申し込むか、事務局の住所に書類を郵送して実行します。 *申請者は、原則として、住宅の所有者です。個人、法人を問いません。 ※事務局は、公募により平成21年度第2次補正予算成立後に決定します。 [エコリフォーム] 平成23年3月31日まで [環境の住宅分譲] 平成23年6月30日(一戸建て住宅) 平成23年12月31日※まで(集合住宅等) ※ただし、11階建て以上の場合は、平成24年12月31日まで 平成25年3月31日まで(エコリフォーム、エコ住宅新築問わず)
[PR]

by fsklkaf968 | 2010-07-06 16:57

<< こだわりたい台所設備のチェック...    格調高い外観デザインの閑静な街 >>